システムは3つのウイルスに感染しています

今朝のことです。某ポータルサイトでニュースを読み始めたところ、こんなページに飛ばされました。

偽メッセージで不安を煽るページ
偽メッセージで不安を煽るページ

広告に仕込まれたスクリプトで飛ばされたのでしょうか。メッセージにはこう記されています。

すぐに行動してください。
お使いのMacでトロイの木馬ウイルス(e.tre456_worm_osx)が検出されました。
[OK]を押して修復処理を開始してください。

[OK]ボタンがないのはご愛嬌でしょうか(汗…

[閉じる]ボタンをクリックしてメッセージを閉じました。ページに書かれている内容をみると、”AppleCare Protection Plan”のマークなんかあったりもします。いかにもAppleが良かれと思って教えてくれているような感じですが、当然Appleはそんなことはしてくれません。

試しにページのURLをみると rackcdn.com というドメイン。ググってみると、怪しいことしかでてきません(苦笑。きっと怪しげなセキュリティ対策ソフト(偽セキュリティ対策ソフト)をインストールさせるものですね。

そういえば今回はESETは反応しませんでした。virustotalでURLを分析してもらいましたが “Clean Site” ということでしたし、このページ自体には何も仕込まれていないせいでしょうか。”今すぐスキャン” を踏んでみたら警告されたのかもしれませんが、そこまで確認するほど物好きでもないので(^^;。