花山椒の四川風ピリ辛玉子チャーハン

昨日のお昼は花山椒へ。汁無し坦々麺を求めていったのですが、入口に大きな看板ができていてイロイロと紹介されています。真ん中のメインはこれまでもあった今治のB級グルメ “焼豚玉子飯” でしたが、まわりに手書きでいくつか書かれているものの中で気になるものがありました。そいつがこちら。

花山椒の四川風ピリ辛玉子チャーハン
花山椒の四川風ピリ辛玉子チャーハン

“四川風ピリ辛玉子チャーハン” です。

まだはじめたばかりで、券売機にその名はありません。というか、価格も試行錯誤中なのかもしれません。このチャーハンも100円返してくれました(笑)。

実際に提供したのもはじめてなのか、いろいろとお話したのですが(結構お邪魔しているので店長さんと会話します)、作るのに結構時間がかかるのでお昼の忙しいときにどうなるかなと心配されてました。私的にはご飯メインにできるチャーハンは嬉しく、そしてこのチャーハンは美味しいと。

もう少しご飯がパラパラしてくれると嬉しいのですが、ラー油がついているから難しいのかな。そのことを話すと、ご飯をチャーハン用に別に準備するか、(炒める時に)もう少し油を増やすか… と。

以前にメニューが増えたときからお昼はてんてこ舞いになっている上に今回さらにメニューを増やすと、待つ時間が気になるところではあります。しかしこのチャーハンは残ってほしいものです。