筒賀の大銀杏-2018年11月2日

2018年11月3日

今日は自分にご褒美で有給を取って三連休にしました。一昨年度末から根回しを始めたプロジェクトがあったのですが、先月中旬に完了。その後も大きなトラブルがなかったので、自分にご褒美です。予定していなかった退職者のこともあったので…

そんな自身で作った三連休初日は出荷が始まった祇園坊あおし柿を買いに安芸太田町へ。途中、筒賀の大銀杏に立ち寄りました。先週に続いて、銀杏を見に出かけました。

筒賀の大銀杏(2018年11月2日:iPad Proで撮影)
筒賀の大銀杏(2018年11月2日:iPad Proで撮影)

まだ青い葉も目立ちますが、今年もとても勢いがあって安心しました。しかし、祭りの準備をしていた地元の方の会話を聞いていると、樹の上にいくほど葉がない、小さいということです。たしかにそんな感じがします。西教寺の銀杏も葉が小さくなっているという声も聞きましたが、どこも”あるがまま”では後世に引き継がれないということなのでしょうか。

平日ではありましたが、結構人が訪れていてびっくり。RCCやNHKがいらっしゃるということだったので、これからさらに盛り上がることでしょう。多くの方が訪れて、大切にされることを願います。

11月2日の筒賀の大銀杏はこんな感じでした。 筒賀の大銀杏_2018年(広島県安芸太田町)