500がApple CarPlayおよびAndroid Auto対応

私、フィアット500に乗っていた(2009年12月〜2012年7月)ということで、今もフィアットのメールマガジンを読んでいます。今日届いたメールマガジンにありました。

500に、Apple CarPlayおよび
Android Auto対応の
7インチタッチパネルモニター付Uconnectを新搭載。
楽しさを快適さを演出する先進装備を、フェアでチェック!

とのこと。遂に(?)フィアット500がApple CarPlayとAndroid Autoに対応です。期待していた向きも少なくないのかな?

私が乗っていた500(チャチャチャアズール)
私が乗っていた500(チャチャチャアズール)

今乗っている車がデミオということで、搭載されているのは当然 “マツコネ”  です。私的にはナビにしても何にしてもソコまで求めてないので問題ないと思っているのですが、この “マツコネ” は「使えない」という意見や、「使えないのは仕方ないから2dinを選ぶことができるようにしてほしい」とか色々あります。

そんな意見の中にApple CarPlayやAndroid Auto対応を願う声もあるので、この500での対応が気になりました。羨ましいと感じる向きが多いのかな? といっても、デミオ(というかマツダ車)オーナーでフィアットのメールマガジンを購読している向きがどれだけいるのかはわからないのですが(汗。

マツダ車でも既存オーナーで使えるように対応なんて話もみますが、使えるようになっても私はほっておくだろうな、きっと。