オリエント急行殺人事件

オリエント急行殺人事件… 記すまでもなく、アガサ・クリスティの代表作のひとつです。先日BSで放送されていたのでレコーダーに録ってみてました。

マンション入り口のあじさい
マンション入り口のあじさい

…写真は全く関係ないあじさいです。マンションエントランスへ向かう通路に植えてあるのですが、今年も大きな花を咲かしはじめました。毎年キレイに咲くのは管理人さんがちゃんとされているからだろうなって。有り難いものです。

さて、オリエント急行殺人事件です。

私なんかが論評することなんてできませんが、やはり面白いです。アガサ・クリスティといえば、それこそ挙げるのに困ることがないほどたくさんの作品がありますが、私的には “そして誰もいなくなった”、そしてエルキュール・ポワロシリーズが好きですね。

“ABC殺人事件” や “カーテン” も面白かったなぁ。誤解を恐れずに記すと、外国人作者の作品って、時に間延びするような感があるのですがアガサ・クリスティはそういったことがなく。

最近は本を読む時間がめっきり少なくなってしまったのですが、意識して作って自身の時間を有意義に過ごさないといけないですね。録画したオリエント急行殺人事件を観ながら、そんなことを感じたのでした。