禁断の食べるはちみつを頂き… 頂けませんでした(汗)

ねとらぼのこの記事で知った明治の “禁断の食べるはちみつ” 。コンビニにあったので、私も手に入れてみました。

明治 禁断の食べるはちみつ
明治 禁断の食べるはちみつ

否定的な意見が多いのは、美味しく頂いた人はツイートをしたりすることがないので目立つだけ… と思っての購入です。

開けてみたのがこちら。

明治 禁断の食べるはちみつ 開けてみた
明治 禁断の食べるはちみつ 開けてみた

はちみつを食べるというのはこんな感じなのかとワクワク(笑)。明治のホームページではも次のように紹介されており、ちょっと好みがズレていると言われている私は期待していました。そう、”していました” のです(^^;。

とろ~り幸せ新食感
まるではちみつをそのままカップに詰めたかのようなおいしさと、まったりとした食感で、そのままはちみつを食べるような味わいを楽しめます。
カナダ産はちみつ使用、ほろにがレモンソース入り。

一口頂いて “これは(+_+…” 。”底にあるレモンソースと合わせるとさらに美味しい” といった声があったのでやってみましたが、 “これは(+_+…” が消えることはなく(+_+。

ネットで見つけるようにコイツはカブトムシの餌なのか、カブトムシすら食べないのかはわかりませんが、私はダメでした。確かに “禁断の” ですね(汗)。フォローするとすれば、これはコイツオンリーで食べるのではなく、ナニカの隠し味的なものにすると活躍できるものなのかもしれません。

しかし… お店で見かけてももう一度手に取るというのは…(汗)

気になっている方、自身で確かめてみましょうっ!!