中華そば 陽気(大手町店)

先週、久し振りに “陽気(大手町店)” でラーメンを頂きました… 陽気だから “中華そば” ですね(^^(^^;。先々週 “八起” でラーメンを頂いてから “ラーメンを食べたい気分” が続いています(笑)。

陽気(大手町店)の中華そば
陽気(大手町店)の中華そば

“ザ・広島ラーメン” といった出で立ちです(笑)。陽気のラーメン(中華そば)は尖ったトコがまったくありません。それを物足りないと感じる向きもあると思いますが、昔から続くラーメンということを考えるとこれが味なんだろうなって。

私はちょっと刺激を求める向きなので、その “物足りないと感じる向き” だと思います(^^;。でも、それよりも何よりも麺が少し柔らかすぎな気がします。”麺は硬めで” とお願いしたいところなのですが、そういったお願いをしている人を見たことがないので、麺の硬さもあわせてこれが “陽気の中華そば” なのでしょう。

本店(?)の江波店とは味が違う、味が追いついていないと指摘する人もいます。一度江波で食べてみたいですね。

ここまでの文を読んでいると、何だか否定しているように感じなくもありませんが(汗)、そんなことはありません。一定のレベルを超える美味しいラーメンは人それぞれの好みとなります。私的にもこういった “優しいラーメン(中華そば)” は時に食べたくなります。そういったときにはとてもよいラーメンです(^-^)。