“2大会ぶり”という言い回し

サッカーワールドカップはポルトガル戦に負けはしましたが、決勝トーナメントへの進出が決定。試合後半についてはいろいろな意見があり、モヤモヤした向きも多いようですが、”名を捨て実を取った”ということでしょう。

サッカーボール
サッカーボール

今回あらためて私がモヤモヤする気になったのが “2大会ぶり(の決勝トーナメント進出)” という表現。言い換えると “中1回(大会を)挟んで” ということになりますが、こういった表現はあまり聞かないですね。競馬では中1週とかいいますけど(笑)。

あいだに1回しか大会がないのに “2” となるのがモヤモヤする理由だと思うのですが、2年ぶりであれば素直に2年前ととることができます。いったいなんなのだろう… やっぱりモヤモヤします(笑)。

それはともかく、カープは巨人相手に3連勝(嬉)。昨日は菅野相手に逆転勝利(嬉^2)。19歳高橋投手にも勝ちがつきました(嬉^3)。貴重な先発左腕候補。これからも活躍を期待ですっ!!
…って、サッカーのことじゃないんかい(汗)。