おじさんは のんびりと

おじさんはのんびり暮らしたいのです(笑)

2015年11月19日(木)

富士フイルム X-T10を購入【2】 [タワゴト]

画像(180x120)・拡大画像(648x432)

X-T10とX30

誰の参考にもならないかと思いますが、新しいミラーレス一眼としてX-T10を選んだ理由を記しておこうと思います。

マニアックな機種なので、ホントに参考にならないかな(^^(^^;。

最初に前提条件を。X-T10を購入する前にレンズ交換できるマウントはキヤノンしか手元にありませんでした。X-M1を持っていましたが、レンズともども買い取ってもらっていたのでいわゆるレンズ資産はありません。したがって、レンズ資産の縛り... というか、アドバンテージはどのメーカにもありませんでした。

そんな私が購入候補としたのは下記の3つ。

  • 富士フイルム X-T10
  • オリンパス OM-D E-M5 Mark II
  • オリンパス OM-D E-M10 Mark II

まずはこの3機種、見た目が好みです。所有欲を満たしてくれます(笑)。なぜこの3機種なのかは下記の通り。

富士フイルムはコンデジも含めて使っていてやっぱり色が好みだから。

オリンパスは機械として楽しそうというか興味を惹かれます。強力な5軸手ぶれ補正はもちろんですが、たとえばフォーカスブラケットなんてとてもよさそうです。組み合わせることはM1でしかできませんが、フリーソフトを使うとE-M5 やE-M10 のmarkIIでもできます。ミニカーとかとてもキレイに撮れるかなって。また、操作インターフェースもこれまで使ったことがない私でも難しくない。AF+MF時のフォーカス確認なんかも富士フイルムよりもよいです。

マイクロフォーサーズを選択しなかった理由はセンサーサイズとかボケが... とかいう理由と思われるかもしれませんが違います。たしかにセンサーサイズはAPS-Cと比較して小さいですが、ホームページで使う分にはよほどの暗所でなければそんなにセンサーサイズによる差がでるとは思っていません。むしろ、強力な手振れ補正でちゃんとピントがあったものが撮れるのではないかと思います。また、ボケについても差はあっても1段ぐらいでしょう。よく言われるセンサーサイズとボケは私的には決定的なマイナスではなかったのです。

では「なぜオリンパスを選ばなかった」のか... それはオリンパスはマイクロフォーサーズということで撮る写真が4:3... パソコンで見る分には3:2のほうがバランスがよいと思っている私はクロップするのはもったいない気が。あと、機能として撮った写真を富士フイルムではできるWiFi経由でパソコンに送ることができません。加えて、E-M5 markIIは液晶がバリアングルなのがマイナス。私はチルトのほうが扱いやすいと思っています。そしてE-M10 markIIの標準域のキットレンズのズームが電動というのがマイナスでした。

一方で富士フイルムは操作にクセはありますが、使えないというほどでもなくある程度慣れています。そしてjpgで出してくる色が気に入っています。加えて、検討しているときに個人のブログで写している写真を見ていたのですが、「いいな」と感じた写真がオリンパスよりも富士フイルムのほうが多かった(^-^)。ニュースサイトやいわゆる写真家の写真ではなく、個人の撮ってる写真でそう感じました。やっぱり、RAWで追い込まなくてもいいなと感じることができる写真は色が好みな富士フイルムかなって。

まぁ、こんな感じで選ぶ者もいるということで。


関連タグ :

Posted by たか++(たかひろ) at 21時37分  


コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.nonbiri.info/tb.php?ID=2700

ページのトップへ ページのトップへ

11

2015


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

たか++(たかひろ)

たか++(たかひろ)

人生80年の今、40歳は不惑ではなくまだまだ不安な年代でしょう... きっと(^^;

PHOTO

ごぜん様さま 西遊記御膳

ごぜん様さま 西遊記御膳

今日は東京優駿(ダービー)

今日は東京優駿(ダービー)

新年度がはじまりました

新年度がはじまりました

Adsenseのリンク

検索


カテゴリーリスト

タグリスト(2008年〜)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2012 nonbiri.info All rights reserved.