おじさんは のんびりと

おじさんはのんびり暮らしたいのです(笑)

2013年03月13日(水)

死刑と無期懲役 [タワゴト]

画像(180x120)・拡大画像(648x432)

シトロエン マグカップ

2011年に広島市中区にあるお好み焼き屋さんで起きた殺人事件の判決が広島地裁でありました。

判決は検察側の死刑の求刑に対して無期懲役というものでした。

広島地裁によると

「殺害方法の執拗(しつよう)さや、結果の重大性に照らすと、死刑を選択することも十分に考慮される事案であるが、計画性が認められず、突発的に生じたものである」

らしい... しかし、周到に計画されていようが、計画性がなく突発的であろうが、殺されてしまった方にすると関係ありません。日本の司法というのはそういったものなのかもしれませんが、単純になぜ「結果」を重視しないのだろうかと疑問に感じます。

よく「被告の更生の可能性が...」とか言われますが、更生してもしなくても殺された人はかえってこないという事実はかわりません。まるで死んでしまった人はどうやったってかえってこない、だったら加害者の人権を意識し更生のことを期待しよう的なキレイごとが言われるのは理解できない。被害者および被害者の関係者の人権が軽視されているのではないでしょうか?

まったく気分が悪いものです(--:。

Posted by たか++(たかひろ) at 21時08分  


コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.nonbiri.info/tb.php?ID=2148

ページのトップへ ページのトップへ

3

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

たか++(たかひろ)

たか++(たかひろ)

人生80年の今、40歳は不惑ではなくまだまだ不安な年代でしょう... きっと(^^;

PHOTO

芸備線スタンプラリー、コンプリート(^-^)

芸備線スタンプラリー、コンプリート(^-^)

三脚(マンフロット 190XPROB)を購入(^-^)

三脚(マンフロット 190XPROB)を購入(^-^)

光市母子殺害差し戻し審な話

光市母子殺害差し戻し審な話

Adsenseのリンク

検索


カテゴリーリスト

タグリスト(2008年〜)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2012 nonbiri.info All rights reserved.